ii-unit情報ブログ

title

TOP > TOP

OpenStack追加

もうMitakaがリリースされましたが、OpenStack Liberty 構築後のCinder周りでハマったのでメモ代わりに記載する。

続きを読む

・Libertyの場合、Cniderの認証がうまく設定されていない模様

cinder.confに以下を追記することで認証は通る模様

[keystone_authtoken]
auth_uri = http://localhost:5000
auth_url = http://localhost:35357
auth_plugin = password
project_domain_id = default
user_domain_id = default
project_name = services
username = cinder
password = CINDER_PASS
(CINDER_PASSはanswwerファイルの記載パスワード)

・Allinoneもしくは生成したAnswer-fileの中身の以下を書き換えていないと、Cinder領域がループバックになってしまう。

CONFIG_CINDER_VOLUMES_CREATE=y

CONFIG_CINDER_VOLUMES_CREATE=n

また、これを単にnにしただけだとCinder用のVolume(cinder-volumes こちらも設定に記載有)
がないので結局ダメなので、「cinder-volumes」という名前でVGを作成してからPackstackを実行する必要がある。

  • 2016.06.03 13:09


タイトル :
名前 :
コメント :
トラックバックURL
TOP > TOP
<< 1 >> ページ中ページ目

ページトップに戻る

ページのトップへ戻る